• 19692 引用
  • 65 h指数
1994 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

個人プロファイル

研究・技術テーマ

リチウムイオン電池用電極活物質,バインダー,電解液,添加剤の研究開発
ナトリウムおよびカリウムイオン電池用電極活物質,バインダー,電解液,添加剤の研究開発
電気化学キャパシタ用電極材料,バインダー,電解液,添加剤の研究開発
生物電池用酵素電極の開発
イオンセンサおよびバイオセンサの開発

フィンガープリント Shinichi Komabaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 5 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • Electrolytes and Interphases in Sodium-Based Rechargeable Batteries: Recent Advances and Perspectives

    Eshetu, G. G., Elia, G. A., Armand, M., Forsyth, M., Komaba, S., Rojo, T. & Passerini, S., 1 5 2020, : : Advanced Energy Materials. 10, 20, 2000093.

    研究成果: Review article

    公開
  • 2 引用 (Scopus)

    High-Capacity Hard Carbon Synthesized from Macroporous Phenolic Resin for Sodium-Ion and Potassium-Ion Battery

    Kamiyama, A., Kubota, K., Nakano, T., Fujimura, S., Shiraishi, S., Tsukada, H. & Komaba, S., 27 1 2020, : : ACS Applied Energy Materials. 3, 1, p. 135-140 6 p.

    研究成果: Article

    公開
  • 2 引用 (Scopus)

    Research Development on K-Ion Batteries

    Hosaka, T., Kubota, K., Hameed, A. S. & Komaba, S., 2020, (Accepted/In press) : : Chemical Reviews.

    研究成果: Review article

  • 15 引用 (Scopus)

    Structural Investigation of Quaternary Layered Oxides upon Na-Ion Deinsertion

    Mullaliu, A., Mullaliu, A., Kuroki, K., Keller, M., Keller, M., Kubota, K., Buchholz, D., Buchholz, D., Komaba, S., Passerini, S. & Passerini, S., 1 6 2020, : : Inorganic Chemistry. 59, 11, p. 7408-7414 7 p.

    研究成果: Article